<< 叩き潰せ!>オードリー春日のカスカスTVセカンドシーズン | main | ここに居りゃ、なんとかなる>オードリーANN0319 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
日本一くだらなくて面白い仕分け>カスカスTV#16、#17
JUGEMテーマ:オードリー
 
<オードリー春日のカスカスTV> #16,#17

ファーストシーズンで行われた「春日語仕分け」第二弾がいよいよ開催!待ってました!
この「春日語仕分け」は、面白さにおいても、くだらなさにおいても、私の中では最高です。
さらに、普段からテレビやラジオでオードリーをずっと見続けていると、少しずつ心の中に溜まってくるストレスを解消できる、とても嬉しい企画です。
その理由をあげつつ、今回の春日語仕分けを振り返ってみます。

---------

1・春日の隠し撮りが楽しめる

二年間連続でテレビ出演数ナンバー1の春日氏。
毎日のオードリー出演番組を楽しみたい者としては、この状況は最高に幸せなことなのですが、一方で、贅沢な話ではあるのですが、「オンの状態の春日」だけだと、ちょいと胸焼けがすることもしばしばあります。
なので、春日の素顔が垣間見える「隠し撮り」は、一服の清涼剤ともいえます。

今回の春日語仕分けでは、作家の前ちゃん栗ちゃんと一緒に飲んでる春日の隠し撮りが披露されました。
ズッコケ三人組で他愛ない話をしているときの素顔の春日は、実にしょーもないことしか言わない、単なる普通の兄ちゃんです。
なのに、何故かとってもキュートなのです。
白ワインで「アレです〜(乾杯の意)」と嬉しそうに乾杯し、ディレクターのおごりと聞くとホクホクした笑顔になり、漫画や映画の話に夢中になる。
春日語満載でウザく語る春日は、面白いことを言って場を盛り上げるでもなく、ちょいオタク気質が見え隠れするオチも何もない会話を延々と続けます。
オンの春日のときとは違って、それらの素を覗き見している気分になれるのが本当に楽しいのです。

さらにVTR中、さまざまな春日語に、解説がつきます。
この解説がハンパなく面白い。
今回一番笑ったのはこの言葉。

------
・アパしちゃった【あぱ−しちゃった】
驚き、ろうばいのリアクション時、春日が発する言葉

※同意語「アパス」の変化系
-----
真面目な文体で解説されればされるほど笑えます。


2・全力のトークバトルが楽しめる

ブラックマヨネーズが一番いい例だと思うのですが、浪速発のしゃべくり漫才コンビがトーク番組にて、コンビ同士で互いの悪事を暴露したりしてケンカコントを繰り広げることがあります。
吉本のお膝元で生活している自分にとって、ケンカコントは馴染み深い笑いです。

オードリーはそういうワイルドな喧嘩コントがあまり成立しないコンビだと思うのです。
とにかく喧嘩が出来ない性分の春日。若林はラジオやトーク番組で、いろんな局面で春日を追い詰めて、反発させようとしますが、春日の反応は殆どが若林の思惑から外れた、なんともいえない空振りに終わることが多い。
そのズレがオードリーの持ち味ですし、そこに惚れて応援しているのですが、この「春日語仕分け」の時は、春日がいつもとは違い、必死で反論する姿が見られます。

1で挙げた「アパしちゃった」についての一例をちょこっと振り返ってみます。
二人はこの意味不明な言葉について、さながらテレビタックルに出演している政治家達の如く、激論を繰り広げます。

若「アパはね、これは問題あって、僕らの聖域の漫才にまで入ってきちゃったんですよ。
『あっ!!!!』っていう台本で、この前(漫才を)舞台にかけて、僕が突っ込んだあと、『アパー!!!!』って!。
これ、オンエアバトルだったらどうなる?」
佐藤「0キロバトルだよね」
浜谷「ふざけてるんですか?ってアンケートで書かれるよ」
春「そんなもん、入れない奴のセンスがおかしいんだよ!」
若「そもそも、アパってナンなんですか?」
春「アパはいわゆる「アパス」ですよね。2010年の頭に春日が渡米したときに…」
若「お前!ビジネスクラスで「渡米」してんじゃねえよっ!」
春「英語の洗礼を受けて、日本に持って帰ってきたんですよ」
佐藤「話したくないなぁ〜もうw」
春「現地の言葉だからね(Oops!)これをね!いわゆる日本人特有の「アレンジする」という能力でね!」
若「要するに、ウップス→オップス→アップス→アパス→アパ」
春「そうそう」
若「わからんわっ!」

どーしようもない理屈を振りかざして春日が全力で食いついてくる様は、コンビ間でのトークバトルに欠乏しがちなオードリー好きにとって、胸躍るシーンです。

今回は仕分け人に浜谷が加わりました。
この浜谷が春日語に汚染されすぎていて、仕分けの場を引っ掻き回してくれて更に面白いです。


3・文字にすると効果倍増

若林のブログ「どろだんご日記」はほぼ休止状態、春日ブログ「春日」は年一回の更新。ラジオでネタにしてた通り、春日も若林もツイッターやらないだろうと思います。
ブログやツイッターなどで、ネットで文章を読める芸人さんも少なくない現在ですが、オードリーはそれがありません。
それゆえに、ダヴィンチの若林のコラムを読んだとき、文字としてのオードリーに渇望していることに気付かされました。
なので、オードリーが発信する文字はとても貴重。春日語仕分け名物のひとつ「春日語メール」は楽しくて楽しくて仕方ないんです。
メール全文が、ほぼ暗号。
前回も「メシシシ」「ありがた○きん」など、呆気にとられる春日語満載でしたが、今回も呆然としちゃいましたw
しかし、今回はメール1通だけだったので、もっと見たいくらいでした。
春日語のコンビニエンスシリーズが強烈。アルファベットシリーズにも大声で笑っちゃいましたが、それより酷いような気もします。

春日が本気を出せば、かつてブログから火がつきブレイクした「しょこたん語」とか「ルー語」を超える「春日語」旋風が巻き起こるんじゃないか、などと真剣に思っている私です。


4・禁止コーナーあっての春日語

しょこたん語やルー語、と書いたので、ふと思い立って、しょこたんブログ、ルーブログをのぞいてみました。
久しぶりに見たので、どちらも面白かったっす。ミーハーなもんで、どちらもブームになってたころは、足しげく通ってました。
これらのブログは、初見では何が書いてあるのかピンとこないけど、何度も何度も見ている間に、なんとなくこの単語はこういう意味なんだな、と発見するのが面白いです。
しかし、久しぶりにブログを見てみて、ブームになるのはやっぱり本人のマメな更新の賜物だとも思いました。
年一回更新の春日ブログでは、無理だろーなーw
それに、そおそも、春日語は、春日語ならではの特性を生かしてこそ魅力が出るのだと思います。
それが「禁止コーナー」の存在だと思います。
春日語は仕分けられ、ほとんど全てが廃止に追いやられ、その後すぐに、テストをさせられて、春日語を使ったら厳しいペナルティ(罰金)が課せられる。
「この用語を使うことは悪癖」との意識が根底にあり、使用者にきつく改善を迫る。そこがルー語やしょこたん語の扱いと違うところだと思うのです。

QJの密着取材の記事で、若林が「春日語は禁じるから面白い」と言及していました。
ルー語やしょこたん語みたいに、これらの「春日語」を、春日本人が流行らそうとして自ら多用していたら、すごくサムいでしょう。
こっそり身内でしか春日語を使わない春日を、わざわざ隠し撮りまでして暴露する悪戯っ子な目線だからこそ、見ていて痛快です。

前回はDVD限定として収録されていた「春日語禁止」コーナーが、今回は第17回のまるまる一回分の放送になっていて、とても嬉しかったです。
仕分けでほとんど使用を禁止された春日語を、春日が使ったら罰金を徴収、という、春日にとって何のメリットも無い強制罰ゲーム。最高です。

若「春日語禁止スペシャルでごんすぅーー!!」
佐藤&浜谷「ナパー!ナパーー!」

若林、佐藤、浜谷は春日語を存分に使用。
彼らは春日語は悪であることを声高にアピールしながらも、巧みに春日語を操り、春日を誘導します。
皆が春日語を使っているのが嬉しくて仕方ないのに、一緒になって使えない悔しさで、終始壊れ気味の春日が楽しくて仕方ありません。
春日語禁止コーナーの中でもメチャクチャ面白かったのは、スイーツを囲んでのブレイクタイムでした。

若「ちょっと腹へリ子なんで……(春日に向かって)腹ヘリ子!」
春「ねり子!」
春日語でふられると、脊髄反射の如き勢いで、春日語で返答する春日。
ガンマンだったら一流だと笑う若林。

春日語を引き出すためにトラップはさまざま仕掛けられている。
春日のペットボトルには唐辛子エキス入りの辛いお茶。
一口飲むなり
春「あーーー!!辛し!」と悶絶する春日w即罰金。

若「好きな食べ物、なんですか?」
春「ももです」
若「桃あるじゃん、大きいの。春日さんの好みも考えてますから」
春「ありがたい話だな、おいw」
佐「ありがたま○ん」
春「きんた………!?」
サトミツのトラップに引っかかった春日、即罰金。

話は全然変わりますが、時々、画面がちょっとぼやけてて辛かった。
バストアップくらいの画の時だけに限られているので、複数あるカメラの一台が撮影しているものだと思うのですが、微妙にピントがずれているのです。
ちょっと画面に酔ってしまいました。

それはおいといて。春日語禁止スペシャル回は最高でした。
春日語を使えない春日は、ものすごい集中力で会話に専念します。すると逆にぎくしゃくしていく春日の言葉遣いが壮絶に面白くなっていきます。
さらに、どうしてだか、春日語を使えなくなると、春日のリアクションまでもが研ぎ澄まされていきます。
春日語を封印する効果は絶大。
こんな魔法の言語は他に類をみないわ〜w
いじられまくる春日も、いじってる仕分け人たちも、すごく楽しそうで、おなかをかかえて笑っちゃいました。

本当に春日語は面白大陸でやんす。
これからも、Tには春日語を生み出し、若の字に、じゃんじゃん仕分けられて欲し男ですw
オードリーよ、ひとつよしなに。
| CS番組 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chachara58.jugem.jp/trackback/331
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

WEB CLAP

ARCHIVES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン96
クイック・ジャパン96 (JUGEMレビュー »)
若林 正恭,田中 圭,中村 珍,ジョージ 朝倉,土屋 太鳳,石川 直樹,鈴木 おさむ,ももいろクローバー,百田 夏菜子,諫山 創,新井 英樹,井上 智徳

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン95
クイック・ジャパン95 (JUGEMレビュー »)
ももいろクローバー,百田夏菜子,中村珍,玉井詩織,佐々木彩夏,有安杏果,高城れに,山里亮太,清竜人,電気グルーヴ,石井光太,二階堂ふみ
鈴木おさむと若林との対談ページ有りv

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス)
M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス) (JUGEMレビュー »)

オードリーのインタビューも写真もいい。タクシー運転手の原田さんが、敗者復活会場からオードリーを乗せたときのエピソードが楽しかったですw

RECOMMEND

ダイナマイト関西2010 first [DVD]
ダイナマイト関西2010 first [DVD] (JUGEMレビュー »)

副音声がバッファロー吾郎と若林って、絶対欲しい〜!スリムクラブ真栄田と若林との因縁の対決も見たい。

RECOMMEND

内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD]
内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD] (JUGEMレビュー »)

#80 「若林の悩みを是が非でも今すぐに解決したい男達」が収録されてます。若林の果てしない悩みと、うんざりするウッチャン達が超面白かった!

RECOMMEND

オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ)
オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ) (JUGEMレビュー »)
藤沢 周
再版にあたり、当書のファンである若林が解説を担当。11ページにわたるそうです。文庫本なのでお手軽なお値段なのも魅力。

RECOMMEND

ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

表紙をはじめ、各写真が最高!記事も対談もコラムも面白い!

RECOMMEND

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ (JUGEMレビュー »)

中身充実。トーク本文はもちろん、注釈や二人の写真ギャラリー、後書に至るまで、素敵な一冊です。

RECOMMEND

クイック・ジャパン92
クイック・ジャパン92 (JUGEMレビュー »)
大場つぐみ,小畑 健,水谷豊,吉田豪,高須光聖,松嶋尚美,町山智浩,なばたとしたか,板尾創路,石川直樹,蒼井そら,麻美ゆま
オードリー36ページ特集有り。山ちゃんやウッチャンのコメントがいい。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

splash!!Vol.3
splash!!Vol.3 (JUGEMレビュー »)
山里 亮太,オードリー,田中 卓志,サニーデイ・サービス,ジャルジャル,andymori,THE BAWDIES,伊集院 光,有吉 弘行,鳥居 みゆき,潜在異色
全192ページ中、潜在異色の記事が96ページもあります。若林&山里ロングインタビューは必見。

RECOMMEND

オードリーのオールナイトニッポン [DVD]
オードリーのオールナイトニッポン [DVD] (JUGEMレビュー »)

オードリーのANNファンなら
買って損は無し。
これを見たらますますラジオが楽しみになります!

RECOMMEND

RECOMMEND

オードリー DVD
オードリー DVD (JUGEMレビュー »)

ショートアメフト好きですv

隠しトラックにある、春日がネタ書いたコントもツボだったりします。

RECOMMEND

M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD]
M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD] (JUGEMレビュー »)

決勝1本目の「引越し」は、
何度見てもヤバイくらいかっこいい。

RECOMMEND

ぜんぶウソ VOL.1 [DVD]
ぜんぶウソ VOL.1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

特典映像のDJ若林の哀愁がツボですw

RECOMMEND

原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD]
原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD] (JUGEMレビュー »)

密かに若林がかなり映ってる。
春日vsシウバの戦いも必見。
隠れたオードリーコレクション。

RECOMMEND

RECOMMEND

READ

あわせて読みたいブログパーツ

Twitter

Counter

je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ

PROFILE

SPONSORED LINKS

RECENT COMMENT

  • 東の天然モンスター>東西芸人いきなり!2人旅 (前編)
    ゆり (05/07)
  • なぜ春日のトークは面白くないのか(原因究明編)>コレアリ
    hayuru (04/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    太朗 (03/18)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    じぇりこ (11/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    涼子 (11/20)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    じぇりこ (09/27)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    kazuchacha (09/27)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    愛 (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    母さんナース (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    みゆまま (08/22)

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH