<< ニッポン優勝ーーー!>ANN0129 | main | 日本一くだらなくて面白い仕分け>カスカスTV#16、#17 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
叩き潰せ!>オードリー春日のカスカスTVセカンドシーズン
JUGEMテーマ:オードリー
 
<オードリー春日のカスカスTV セカンドシーズン>

2010年の暮れから、待ちに待ったセカンドシーズンが始まりました!

#13は「カスデミー賞」

セカンドシーズンの特色は、なんといっても収録規模の拡大。
記念すべきセカンドシーズン第一弾「カスデミー賞」では、テレ朝の一番大きなスタジオの中での収録でした!凄い。
MステやM−1など、人気番組の収録に使われるスタジオだそうで、このスタジオにオードリーが立ったのは、2008年のM-1以来だと感慨深く告げる若林。
若「でもだいぶ(その2つの番組に)差がありますけどね」
手を上下に広げ、「M-1>カスT」だと若林が主張すると、春日がムキになって、「カスT>M-1」だと猛反論w
お戯れも楽しそうです。
しかし。こんな大きなスタジオでの収録ができて良かったね…なんて感動にならないのが「カスT」。
この大きなスタジオの使い方が、一味違う。

広大なスタジオはガラーンとしていて、照明以外にセットは全く無し。
普段見ているMステ等の番組では、セットがガッチリ組まれてるから、そのスタジオの大きさに気付きにくいですが、何もないと余計にその広さを感じられます。
一応、「オードリー春日のカスカスTV」という文字がライトアップされて、バックと床に演出されてますが、他は机が一つと椅子が、だだっ広い床に置いてあるだけ。
しかし!なんと、スタジオには、大きなカメラが3台もある、更にクレーンカメラまで登場!
……と思ったら。大きなカメラは電源が入ってないらしい。
結局、以前とほとんど変わらないという現状。
収録場所が大きくなっても、しみったれた(褒めてます)空気は変わらないカスTに、なんだかホッとしたような気持ちになります。

そのスタジオで収録したセカンドシーズン第一弾、面白かったです。
2010年を振り返り、春日が活躍した(と自分で思っている)場面を紹介していく「カスデミー賞」。
春日節全開の、春日の春日による春日の自画自賛が延々と続くも、若林は作家人と優雅にお茶しながら雑談に耽り、全く聞いてないw
オードリーらしい流れの企画がとてもお気に入りで、もう何度も見返して楽しんでいます。

--------------

#14〜#15(後半)「恋愛ヘタクソ王はDOCHI?」

「イケメンジャンケン」の時と同じ、春日VS若林の対決を三名の女子アナが判定する企画。
ただ、イケメンジャンケンはすごく面白かったのですが、同じ形式なのに、今回のヘタクソ王は、私のツボにはまらなかったです。

カスTでリピートして見返す気になれなかった企画はこの回が初めてで、自分でもビックリしました。
理由は自分でもよく分からないのですが、オードリー二人の恋愛感の面白さが、私にはよく理解できなかったからだと思います。

どちらかというと、本題に入る前の、女子アナ三人の恋愛トークに若林が興味津々で聞き入り、春日をほったらかしで四人でグータンヌーボみたいに恋愛を語ってる部分のほうがすごく面白かったです。
ぜひいつか、おしゃれなカフェで、女子アナとオードリーで、若林も見ているというグータンヌーボパクリトーク番組wを、作ってもらいたいものです。こういうのをすごく見てみたい、と思いました。

-------

#15(前半)「股間鬼ごっこ」

しかし。ガールズトークにケチをつけるようなおばはんの私は、第15回(セカンドシーズン第3弾)で、テンションが一気に跳ね上がりました。
タイトルも「股間鬼ごっこ」。くだらなさが滲み出てくるような脱力感。
後半は「恋愛ヘタクソ王」の続きだったので、「股間鬼ごっこ」は、たったの15分くらいだったのですが、これはもうめちゃくちゃ私のツボでした。
やっぱり、くっだねぇことに芸人が力の限り取り組む企画に、めっぽう弱いと再認識した回となりました。

股間鬼ごっこのくだりはもはやレポを書く気にもなれない(実際に見ないと絶対面白くない)のですが、冒頭に春日を潰す密談をする時の、ほんのちょっとのやりとりだけでも、ケイダッシュ芸人のワイワイと賑やかな空気を楽しめて良かったです。

ハマカーン、ねじ、矢じるしを集めた若林。深刻な?面持ちで、春日が中野のキャバクラで女性を口説くのに一所懸命になっていることを嘆く。

若「そこで。男の……の元を作り出す基地を潰そうと」
一同「え、基地といいますと」
若「簡単に言うと、「もっこり」できないように」
というや否や、手で、野球のボールくらいの丸い球を握りつぶすまねをする若林。
若「要するに局部を俺も棒で叩こうと思って…叩いたんです!ホウキ的なものでね。でも、全っ然」
一同「どういうことですか?」
わざとらしくも驚く芸人達。見るほうも早々とここからニヤニヤしてしまう。
浜谷「楽屋で春日の股間を叩く遊びみたいなの、やったでしょ」
若「やりました」
神田「なんで〜?」
一同「なんなんですか、風習なんですか?」
春日の股間を叩くのが風習ってwww
濱「あいつはね、当たんなかったのよ、逃げるのよ、のらりくらりと」
一同「え…?」

ここでナレーション。
田畑アナ「ならば、春日の股間を!叩・き・たい!!」
ドドン!
「悪行三昧の春日の股間を成敗すべく、7人のケイダッシュ芸人が策を練り続けている」

若「どうしても叩け………」
若林、説明の途中で言葉を呑んでしまう。
見ると、ドアからブリーフのみを履いた下半身がちらりとご登場〜!

若「あの股間、なんだよ…」
後輩芸人達「問題の基地ですか」
若「あれがオードリーの未来を潰してるんだよ!あれを叩いて潰さないことには、もうオードリー駄目になっちゃうんですよ!!」
春日はまだ顔を見せず、下半身だけで悪ふざけ。
長い手すりのついたドアから右半分だけ足を出して、舐めるように扉に股間を上下に摺り寄せる春日wアホや…www
浜谷「手すりがちょうどシュールなポールダンスみたい!」
若「短めのポールダンスね!」

若「春日!おい春日!」
春ようやく登場。
金色の蝶ネクタイに白いブリーフ。ピンクベストは着てないのに、なんとなくこれが春日の正装じゃないかという錯覚に陥ってしまう。
人を食ったような春日の登場に、瞬時に怒りをむき出しにして、股間を蹴ろうと春日に飛びかかる若林。
春「オラオラオラオラオらおらおらおらおらおらおら〜!」
さらにそれを挑発するようにひらりと身をかわし、腰をくねらせてみせる春日。
一同「やめろ!若林っ!」
若林は芸人達に後ろから羽交い絞めにされて制止されるが、敵意を露に春日を睨みつける。
浜谷「おい、あいつの肉体を見ろ!かなり仕上がってるぞ!」
若「絞ってるなあ!」
春「なんだなんだぁ〜?まぬけヅラが雁首そろえてよぉ」
若「お前の股間を潰しに来たんだよ!お前はなぁ〜!」
ここぞとばかりに怒りをぶつける若林だが。
後輩芸人「うっしゃあ!おらあ!」
若「あ、ちょっと俺よりあんま大きな声出さないでくれる?」
後輩芸人達のほうが声が通ってるw

改めて若林が趣旨説明。
若「潰しに着たんだよ、!俺達ケイダッシュステージ7人の侍がよぉ」
春「え、おい三船、おい」
一同ふき出すのを堪えてます。春日は若林に向かって「ミフネ」って言ったように聞こえたんだけど、誰なんだろう?聞き間違いかな。
若「けっこう、いい位置の人に…」
声を殺して笑いを堪える七人の侍。
春「できんのか?貴様は今、そ、そのー、人間が、そらをとぶみたいな、そういうこと言ってるんだぞ」
本当にケンカがヘタクソな春日。タンカのきり方がおかしすぎる。
一同、なんともいえない顔で苦笑。
仕方ないので若林が、笑いをこらえながら、また春日の股間に蹴りをいれ、皆がとめるコントが再会。
春「うらうらうらうらうららうらうら!」
若林が蹴りを入れ、皆がとめているはずなのに、いつの間にやら、瀬下を止めている侍達w
瀬下「なめてんのかうりりゃああ!ーー!&%#$#!」
若林役の瀬下が春日に蹴りをいれ、周囲が「若林やめろ」ととめてる。
当の本人はといえば。
若「きょうはなぁ、おまえの〜!こかんをぉ〜!」
言いながら、神田に「まぁまぁまぁ」と後ろにつれていかれる若林。
浜谷が瀬下の肩に手をまわして、
浜谷「春日お前な、ちゃんと若林の言うこときけえ!」
【若林?】
一同「そうだ!そうだ!」
浜谷「オードリーは若林でもってるんだ!それをなぁ!お前なあ!」
春日「なげぇつきあいだけどな、股間叩いたことあるのか、こらあ!」
瀬下「ぶったたいてやるお前!!」
一同「やめろ!やめろ!」
横でうろうろしている若林に目もくれず、一体となって春日を攻める芸人達。
たまりかねた若林は、浜谷の肩を叩いて「おれ、おれ」と指差すと、浜谷が今気付いたみたいに驚愕の表情に!
浜谷「ああっ!!」
若「ああ?じゃねえよ!(叩)」
仲良しコント、これでおしまい。若林が皆を諌めます。
若「たまの団体芸でもりあがらないでくださいwケイダッシュのノリをねw」

春日「先にスタジオで待ってるからよ、いつでもまってるぞ」
春日、なんとブリーフの後ろを更にずらして、半ケツ(ていうかお尻まるだし)状態で、悠然と扉から去る。
そのどうしようも無い後姿に、若林は床に伏せて絶叫。
若「オードリーは駄目だよもう、おわりだ!オードリーとケイダッシュステージは終りだぁ!」

本編とは全く関係ない部分でしたが、この冒頭数分間から既にくだらな面白かった「股間鬼ごっこ」。最高でした。
春日の挑発に乗って、テレ朝一大きなスタジオに入ったときの若林の一言。

若「このスタジオ、一番くだらない使い方だなw歴史上」

この一言が全てを物語ってたんじゃないかw
広いスタジオを全部使って、芸人達が春日の股間を殴るべく、ひたすら鬼ごっこを繰り広げる。
最高の舞台での、最高にくだらない鬼ごっこ。
これ以上に贅沢な使い方は無いんじゃないでしょうか。

お笑いハイブリッドか何かの雑誌で、この「股間鬼ごっこ」の収録の様子が特集されていました。
その中では、浜谷に何故かお姫様だっこされる若林とか、勢いあまってホリに飛び込み、そこから顔を突き出してニヤーーっと笑う春日の写真があったのですが、本編ではカットされたみたいで、放送されてません。
時間が短いからしょうがなかったんでしょうが、もっとぐだぐだが見たかった!と真底悔しく思ったのは私だけかなぁ。

追いかけっこのぐだぐだぶりは最後まで続き、
若「テレ朝のスタッフさん、この、ミュージックステーションのスタジオで、こんなことをやってしまいまして、どうも、申し訳ございませんでした」
全員で頭を下げるラストでは、もはや呆れて笑いすぎて涙が流れました。

カスカスTVセカンドシーズンが、ますます楽しみになってきた「股間鬼ごっこ」でした。
| CS番組 | 18:36 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:36 | - | - | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/05/22 11:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chachara58.jugem.jp/trackback/330
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

WEB CLAP

ARCHIVES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン96
クイック・ジャパン96 (JUGEMレビュー »)
若林 正恭,田中 圭,中村 珍,ジョージ 朝倉,土屋 太鳳,石川 直樹,鈴木 おさむ,ももいろクローバー,百田 夏菜子,諫山 創,新井 英樹,井上 智徳

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン95
クイック・ジャパン95 (JUGEMレビュー »)
ももいろクローバー,百田夏菜子,中村珍,玉井詩織,佐々木彩夏,有安杏果,高城れに,山里亮太,清竜人,電気グルーヴ,石井光太,二階堂ふみ
鈴木おさむと若林との対談ページ有りv

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス)
M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス) (JUGEMレビュー »)

オードリーのインタビューも写真もいい。タクシー運転手の原田さんが、敗者復活会場からオードリーを乗せたときのエピソードが楽しかったですw

RECOMMEND

ダイナマイト関西2010 first [DVD]
ダイナマイト関西2010 first [DVD] (JUGEMレビュー »)

副音声がバッファロー吾郎と若林って、絶対欲しい〜!スリムクラブ真栄田と若林との因縁の対決も見たい。

RECOMMEND

内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD]
内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD] (JUGEMレビュー »)

#80 「若林の悩みを是が非でも今すぐに解決したい男達」が収録されてます。若林の果てしない悩みと、うんざりするウッチャン達が超面白かった!

RECOMMEND

オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ)
オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ) (JUGEMレビュー »)
藤沢 周
再版にあたり、当書のファンである若林が解説を担当。11ページにわたるそうです。文庫本なのでお手軽なお値段なのも魅力。

RECOMMEND

ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

表紙をはじめ、各写真が最高!記事も対談もコラムも面白い!

RECOMMEND

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ (JUGEMレビュー »)

中身充実。トーク本文はもちろん、注釈や二人の写真ギャラリー、後書に至るまで、素敵な一冊です。

RECOMMEND

クイック・ジャパン92
クイック・ジャパン92 (JUGEMレビュー »)
大場つぐみ,小畑 健,水谷豊,吉田豪,高須光聖,松嶋尚美,町山智浩,なばたとしたか,板尾創路,石川直樹,蒼井そら,麻美ゆま
オードリー36ページ特集有り。山ちゃんやウッチャンのコメントがいい。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

splash!!Vol.3
splash!!Vol.3 (JUGEMレビュー »)
山里 亮太,オードリー,田中 卓志,サニーデイ・サービス,ジャルジャル,andymori,THE BAWDIES,伊集院 光,有吉 弘行,鳥居 みゆき,潜在異色
全192ページ中、潜在異色の記事が96ページもあります。若林&山里ロングインタビューは必見。

RECOMMEND

オードリーのオールナイトニッポン [DVD]
オードリーのオールナイトニッポン [DVD] (JUGEMレビュー »)

オードリーのANNファンなら
買って損は無し。
これを見たらますますラジオが楽しみになります!

RECOMMEND

RECOMMEND

オードリー DVD
オードリー DVD (JUGEMレビュー »)

ショートアメフト好きですv

隠しトラックにある、春日がネタ書いたコントもツボだったりします。

RECOMMEND

M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD]
M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD] (JUGEMレビュー »)

決勝1本目の「引越し」は、
何度見てもヤバイくらいかっこいい。

RECOMMEND

ぜんぶウソ VOL.1 [DVD]
ぜんぶウソ VOL.1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

特典映像のDJ若林の哀愁がツボですw

RECOMMEND

原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD]
原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD] (JUGEMレビュー »)

密かに若林がかなり映ってる。
春日vsシウバの戦いも必見。
隠れたオードリーコレクション。

RECOMMEND

RECOMMEND

READ

あわせて読みたいブログパーツ

Twitter

Counter

je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ

PROFILE

SPONSORED LINKS

RECENT COMMENT

  • 東の天然モンスター>東西芸人いきなり!2人旅 (前編)
    ゆり (05/07)
  • なぜ春日のトークは面白くないのか(原因究明編)>コレアリ
    hayuru (04/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    太朗 (03/18)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    じぇりこ (11/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    涼子 (11/20)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    じぇりこ (09/27)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    kazuchacha (09/27)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    愛 (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    母さんナース (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    みゆまま (08/22)

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH