<< げろ!?>スッキリ! | main | 叩き潰せ!>オードリー春日のカスカスTVセカンドシーズン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ニッポン優勝ーーー!>ANN0129
JUGEMテーマ:オードリー
 
<オードリーのオールナイトニッポン 2011年1月29日>

まだ書きかけの記事がまとまらないまま、後回しです。
関東圏の方々が聞けず、地方局が聞けるという異例の事態だったので、1月29日のオールナイトニッポンを先にざっくり書き起こししました。
メモ程度の覚書ですので、内容に関してはほんとに適当です。

「いや、しかし春日さん」
「なんじゃいコラ!」
「おっ、ちょっと今日は荒いですね。もしかして荒い理由、昨日(収録)一時間半押しだったからですか?(終わりが)夜中三時半!」
「くぅーーーー!!三時半回っちゃってるからさぁ。折角のフライデーナイトね、ジム行ったりとか」
「金曜の夜はね、春日さん、トークを溜めるために夜動きますから。後ろの籠にトークを入れてね、籠の底が穴が開いてんですけどね」
「バカやロってね、なかなか治んないよそれは」

四時近くにむつみ201にご帰還した春日は、さすがにそこから誰かに連絡する気にもなれず、「どうしたもんかいの〜」とおこたでまどろんでるうちに、朝の9時になっていたそうな。

若「………はぁ」
春「で、そのまま寝ちゃってさ」
若「なんの話なんですかぁ!!それぇ!!」
若林、いきなりの春日のオチなしトークにキれる。
春「で、ちょっと風邪気味なってるのね。おこたで寝ちゃったから」
若「春日さん!それはひょっとして、サッカー中継で、ニッポン放送ではANNが放送されないから?」

本日は、ニッポン放送がサッカーのアジアカップ決勝戦実況中継により、残り35局のネット局のみの放送。日本対オーストラリア。

若「だから春日さんもこのようにのびのびとですね、オチの無い平坦な話ができるわけです」
春「ご報告までのお話をしようかな、っておもって」
若「肉の脂身のところみたいな話」
春「だから、今日の放送は、胃もたれに注意だね」
若「早速ラードを二つ出してましたけど」
春「当店にはこれしかないですけどっつって。ええ」

更に、ニッポン放送が無いから、業界人は聞いてないだろう、と推測する若林。
若「関東ローカルの話、愚痴とかいいですよ〜?春日さん」
不穏な方向へと、春日をけしかける若林。
春「例えば学生ヒーローズですか?あれに関してはご不満は無いですね。あれは楽しいですねぇ〜」
若「俺はもう全然無い。全部ありがたい、お仕事は。むしろ恵まれ過ぎちゃってどうしようと思ってて。怖い、明日が怖い」
春「そんな、スタッフさんが聞いてる用のトークはいいですよ。無いんですか?」
若「今の自分の環境に何の不満も無い。ただ、うちの事務所の人も聴いてないから、事務所批判もいいですよ。春日さん、僕は無いですけど?恵まれすぎちゃってて。逆に明日が怖い」
あー、クサイクサイw
若「でも、あのモノマネだけしときましょうか」
突然若林、モノマネを始めました。
こっちは全然わかんないけど、事務所のお偉いさんらしい。
吉本の芸人さんみたいに身内弄りをしたらめちゃめちゃ叱られたという話をしてたのに、いいのかしらw
マエケンとかの弄りは凄いから、信頼してる目上の方を弄るのはオードリー的には有りなのかもしれません。

↓やじるしはイントネーションの高低。かなり早口。
「あれ(↑)いいよな(↓)〜ぁ(↑)、
ヒラタって(↑)やってるだろ(↓)〜ぉ(↑)?
ああいうの(↑)好きなんだよなぁ(↓)」
春日、モノマネに大笑い。
春「似てますねぇ、非情にねぇー!」
若「これはやっときますよ。今日だけです」

事務所の偉い人のモノマネを延々やりつづける若林w
ほんとにずっとやってました。五分くらい。

更に、バー秀も聞けないよな?とウキウキしている若林だが、春日が地方に営業に行ってる可能性があると用心させました。
「あと、バー秀はブログやってるからぁ、ブログに「こういうこと言ってましたよ」ってブログに伝達する場合があるよなぁ、それが怖いよなあ。それを考えていかなきゃいけないよなぁ」
まだ若林のモノマネが続いてます。
春「今日ずっとそれでいってくれねぇかなあ(大笑)」

モノマネしながら、若林は先日事務所の社長とご飯を食べに行った話を始めました。
「うどん屋はうどんだけだから、うどん屋でいいんだよなあ、それがいいんだよなあ」
カレーうどん専門店の話らしい。
「うどんでもラーメンでも置いてある店じゃなくて、カレーうどんのみを出す店にならなきゃ駄目だ。その道のスペシャリストになれ」という話に、二人は目から鱗が落ちたそうです。

今日はサッカー実況をガンガンするから注意するように告げる若林。
そういえば先日、ジェッツが負けた時、後で録画を見ようとしていた若林に、母親からの「ジェッツ負けちゃったね」のメールがリアルタイムで来てしまったとか。
いやーー、ジェッツ悔しかったなぁ。

--------------

○若林のフリートークタイム。

今日は「普段はできないような、「アウトレットトーク」をする」と宣言する若林。
36局ネットじゃできない、オチの無い話をするらしい。
傷物、型落ちトークなので気をつけてください、と前置き。
若「ジーパンの右と左の長さが違うとか、ダウンのわたがほぼ出てる、帽子のツバが真横になっているっていうようなトークです」
そんな若林のアウトレットトークは、ぐだぐだ前提で聞くからか、妙に面白いwもう、最初から「それだけぇ?」ってコケたくて、無意識に前傾姿勢になってるっていうかw

----

その1「昨日のネタ。新品の傷物トーク」

ラクーアに行った若林。
受付で「佐藤満春」と偽名を使うという話は既に、いいともとダウンタウンウDXで話済み。
それを踏まえて。昨日のラクーアのマッサージ受付でのやりとり。

受付嬢「お名前は?」
若「うーーーん」
受「若…林……様ですよね?」

---
若「俺、それがくやしくて」
春「何がくやしいのよ、相手は気付いてくれてるのに」
---

若林様といわれた事実に、何故か悔しくなった若林。
若「いぃやッ………」
受「(ぷっと吹き出すのを堪えて)じゃぁ〜、佐藤様にしますか?」
若「い、いやいやッ!」
受「じゃ……春日様で?」
若「いやっ、違いますね。名前は…………
「若竹(わ・か・た・け)」にしてください!!」

若「終り」
春「おわりっ!?」
若「起承転結の、起承転で終り」
春「なぜ「竹」にしたの?」
若「そこつっこまれても!(逆ギレ)そういうトークだから」

---

その2「病院にて」

19で童貞を捨てた若林。18の時はもちろん童貞。
若「(トーク原文そのまま)18歳の時に、おちんちんが、ちょっと痛くなったんですよ…おい!チーム付け焼刃!みんなサッカー見てるじゃねえか!!なにやってんのよ!消せ消せ!なに?チャンス?惜しかった?」
テレビを無理やり消さそうとするオードリー。

18歳のある日。尿をするたびに尿道が痛かった。
春「その時春日に言ってくれれば、チャート式で診断したのに」
若「もしその話して、お前に触診されたらヤダなあって思って」
春「そこまでいかんよ、わしだってヤだよ」
若「ボケの範疇超えてるなっと思って。なめられてる気がして」

で、泌尿器科に行った若林18歳。

医師「尿道炎です。あなた高校三年生ですね。言いにくいですけど、性交渉の際はちゃんとゴムつけてますか?」
童貞18歳若林「はい、あの、大丈夫っす」

若「終り。(含み笑い)」
春「幕が急に降りるね!」

---

その3「中学生活で一番ひいた話」

自分磨きの際、友人の伊藤がめがねのフレームの耳にかけるところを、お尻に突っ込んでた話。これは既にトーク済み。

---

その4「中学受験」

これもどっかで一部聞いた気がします。

小学校の時に全然勉強しないから、厳しい塾に(当時スパルタで有名だった、緑の看板の塾)入れられた若林。
鍵の柄でなぐられたり、ビンタされたりしていたらしい。
勉強できない奴が入れられる「夏の炎の合宿」では、4泊5日、小学校6年生にも関わらず、朝の6時から夜中2時までずーっと勉強をさせられた。
そこで、吐いたら医務室につれてってくれるだろうと思って、一時間くらいかけて、指を口に突っ込んで喉の奥を刺激して吐いたら「拭け!」でおしまい。医務室どころじゃなかった。

こりゃ駄目だ、と思って寝てたら、今度はバインダー6個重ねたもので頭をしたたかに殴られて、400人の生徒達の前に連れていかれて、(その時点で若林少年号泣)塾の標語を言わされることに。
若「(ひくっ)100%の力を尽くせぇ(ぐすっぐすっ)そう、すれば……」
先生「声が小さい!泣くな!合格できねぇぞ!」
で、10回くらい言われたらしい。

若「俺、すっごく悔しくて、5日間ずっとパンツ換えなかったの。
すっごい臭くなっちゃって。パンツ臭い、キンタマ痒いだけ」
春「私もなかなか5日間は無いぜ」
若「そんなこんなで受かったのは、日大2中。終り」

---

その5「犬」

これも既出トーク。
芸人になって一番仕事が無かったころ、家に若林(20代後半)と犬と親父が居たときのころ。
親父は芸人になろうとしている若林に苛立ちMAX。
若「(犬に)お前、いいなあ、仕事もしないで、好きなことばっかやってるなぁ〜」
親父「てめぇもそうだろうがよぉっぉぉ!!!!」

若「終りw」

---

その6「初体験」

前半はレコメンで聞いた記憶がある話。

若「僕、初体験がカー○○○なんですけどね」
春「急だねー!いきなりクライマックスだな、それ」
若「相手の子の、頭の上まで飛んだの」
春「元気ですねぇ〜!」
若「髪の毛の上にホールインワンしたの。ホールインワンじゃねえ、グリーンにonしたの」
春「ワンオンしたのね」
若「そしたら当時の彼女がティッシュを箱から出しながら
『いっちょまえに頭まで飛ばしやがってよぉ(めちゃめちゃヤンキー口調)』」
春「………それは怒ってる感じなの?やってくれたなぁ、みたいな?」
若「そんで俺『ゴメン』って」

おしまいw

・次は彼女の話の追加。

彼女は当時20歳。デパートの化粧品売り場に勤めるギャル(昔ヤンキー?)。
小金井公園で散歩して昼寝するってのが毎度のデート。
真昼間に向かえにいくと、毎回500ml入りのビールの缶1本だけ右手に持って団地から出てくるらしいw

若「夏のある日、小金井公園に散歩に行こうとすると、ビール缶1本しっかり持って出てきたの。白いTシャツに紺のブラが透けてるの
『ブラジャー透けすぎでしょ、換えてきてよ』って言ったら、顔近づけられて『ああん?(めちゃヤンキー口調)』ってw
待ってろよ、って言われて待ってたら、茶色のブラで、紺より透けてたの」
春「ほいで?」
若「ほいでもクソもあるかいっ!」

茶色のブラを見て「あ、そっちね」って思って、それみて笑っちゃった若林19歳の夏でした。
終。

---

その7「別れた理由・楽しい想い出」

さっきのギャル彼女話の続き。

春「お別れはどうやって訪れたの?」
若「22くらいまでつきあってたの。そのへんの算段は忘れちゃったんだけど。
お笑い芸人になってて、ネタかなんかのビデオを見せたの。
そしたら『つまんねぇ』って言われて『おめぇお笑いやめろ』って言われて。『ゴメン』って」

それで思い出したのが、楽しかった想い出。
若林青年と彼女は、日曜日の昼間、大学の教室に二人っきりで勉強していた。
(もちろん学校も授業も無い)
若林青年、そこで時計を見て「あれ?先生遅くない?」ってボケたところ、彼女に「お前、お笑いやめろ」と通告されたらしいw

そんな彼女との出会いとは。
初対面のときに、ファミレスのコースターの裏にアドレスを書いて、指で挟んで「おいっ」って、手裏剣のように投げてよこして
彼女「電話して(思いっきりヤンキー口調)」
若林青年「はい」

春「彼女、今は何をされてるの?」
若「しらねぇよ!そんなこと突っ込まれてもぉ!!」

-----

○春日のフリートークタイム

若「まあ、春日さんは毎回「アウトレット」なんでね。どうぞ話し始めてください」
春「何を言ってるんだ君は、私は正規品をきっちりと毎週送り出してますよ!今週もそうでございますよ!ちゃんとした正規品を!」
若「そうですか、お行きなさいw」

春「実家に帰ったときね、猫が、にゃんころもちが」
若「猫って言ったじゃねえか!」
春「もちがね、すげぇ弱ってて」
若「猫がね」
春日が「もちがね」って言うたびに、「猫がね」と言い換える若林w

実家に戻ると、すごく元気だった猫が、糖尿病を患いケージに入って弱っていたらしい。
若「俺が高校のときにいた猫?」
春「白と黒の。高校のときもらってきた猫だから」
一日1本の注射をしていて、歯も2本しかない。でも人が近づくとケージを登って寄ってくる。
春「それをみていると、いろんな事を思い出しましてね」

猫との想い出その1
・アスファルトが好きで外で寝たりしてて、完全に熟睡しているから、春日の猫が死んでるという情報が何度も入ってきたりね。

若「それアウトレット(トーク)じゃねえか!」
春「正規品だよ!!」
若「まだ、起承転結の「承」なのね?」
春「そうだよ!」
若「お行きなさい」

猫との想い出その2
・高いところにジャンプするのが好きで、春日が部屋の片付けをしていたら、春日の部屋におもちが入ってきて、背中に飛び乗ってきて、落ちないように…

春「おもちが、こうしたわけ、こうしてるの!こう!」
「こう」って言われてもなあ〜春日さぁ〜ん。

若「何やってんのお前」
春「おたくさんがさ、筋肉番付のときにさ、しがみついたやつあるじゃん。木の棒みたいなのあるじゃない」
若「誰も見てない!」
春「高視聴率番組でしょうが!木の幹に、手をまわして、こう、抱きつくみたいなのあるじゃないですか!」
若「春日さん、『抱きつく』でいいんじゃないですか?w」
春「ごんすなぁ〜」

春日の脇腹にだきつき、爪をたてたおもち(猫)。
春日は痛いので慌てて猫を抱き上げて布団に投げ出した。
春「ばかやろうが、とぶつぶつ言いながら、古雑誌を整理してたの」
すると猫が仕返しにカーペットの上におしっこしちゃった。
終り。
若林のアウトレットネタと同じクオリティ。

猫との想い出その3

・家族が風呂に入ってると、猫が前足で扉をスッと開けて、風呂場に入ってくる。風呂の蓋の上に座るのが好きだった。
ある夜青少年春日が、夜中2時くらいに、毎週一回恒例としている、下半身だけ丸出しで風呂場で自分磨きを楽しんでいたところ。
にゃんころもちが前足でドアを”キーーっ”とあけて、風呂蓋にトン、と座って、春日の自分磨きをじーーーっと見ていた。
可愛いです!可愛い!
若「ぎゃははははははは!完成品じゃねえか!」
春「だから言っただろ!」

------

○受験生相談コーナー

18歳札幌のさきちゃん。加藤ローサちゃん似。
質問「お仕事でプレッシャーを感じるとき、直前にどういうことをしていますか」

若「僕は玉袋を思いっきりつねることです」
春「それ私が先週しました!私が管を抜いた話です。春日はプレッシャーを感じるときが無いですからね」
若「強がるんじゃあないよっ!」
春「覚悟を決めるって、よく寝ることくらいしかないんじゃないですか?試験直前に教科書見てさ、それが試験に出たことって一回も無くない?」
あ、一理あるかも。さすが真面目っ子春日。いいじゃないですか。

春「どんなパンツ履いてんだよオイ?」
さきちゃん「水色だよっ!w」
さきちゃん面白し!
水色のパンティ、白とか紺で字が書いてあるが、何の文字かは分からないさきちゃん。
ジャージを脱いで、今その場で英語を確認させる二人。
さきちゃん「Honey Spice」
若「サッカーの画面をチーム付け焼刃を全員食い入るように見てて、だれもこっち向いてなかったんだけど、Honey Spiceの時、皆一斉にこっち向いたよ!」
アジアカップ決勝の試合より、Honey Spiceのほうがゴールです。
春「数字持ってるよ!」

若林からの送る言葉
「合格、不合格の二つの結界に執着してしまうと逃げたくなるので、自己ベストが出せるように、頑張ってください」

春「さきくんが「はい、はい」って真剣にきいてたから、いえなかったけど、クサイクサイクサイクサイクサイ(エコー)」

----

○未来辞典を作ろう

若「未来。それは、遠い先のことではない。今私達の暮らしている日常が、未来の常識を作るのだ。
ニッポン・GOーーーーーーーAL!」
春「どういうコーナーなんだよ」
若「今言った主旨です」
ちょうどそのころ日本がゴールしましたwいいねえ、生放送。

今回未来辞典に選ばれたのは

【GONSU〜ごんす〜】
映画「GANTZ」に便乗した春日主演、チーム付け焼き刃制作映画。
春日はGONSUスーツを纏っているがマエケンはOバック。
ストーリーは春日のインタビュードキュメント。
春日は「ごんすなぁ〜」と話し出すが長くて面白くない。後半余りのつまらなさに業を煮やしたビトたけしが銃を乱射し、全員死ぬ。

授賞されたのは東京都の方でした。残念、聞けなかったのかしら。

若「GANZTは黒い球じゃん。ごんすは何が指令出してくるの?」
春「ビーチボール……?」
若「枠のはるか外を通り過ぎていきましたね」
春「ゴールしませんでしたね」
若「ガンツスーツはどんなの?ウエット?ボンテージ?」
春「ボンテージ」
若「それ俺の意見じゃねぇかよ!」
「ごんす」の意味にも書いてましたが、まさに、インタビュアーのフォローに自分の意見を寄せていく春日でした。

コーナーの締めには。
若「ニッポン、優勝ーーーー!!
おい、ちょ、チーム付け焼刃全然こっちみてないな!」
春「おいおいおいおいおい優勝しましたじゃねえよ」
若「家帰って見ろ!」
春「ばかやろーがーーっ!」
賑やかですw

---

「あの人の一日」のコーナーの途中で、ニッポン放送が繋がるようになりました。

若「いやーーー、サッカーよかったですねぇ〜。
我々はこれまで通常通りラジオをやってましたからね」
春「いやーーー盛り上がりましたな」
若「1−0ですか。こっちは何回ゴールを決めましたかね。
下ネタいっさいなし、成立している話ね、これが大事だと。基本に忠実に、短めの言葉で落とすそういったトークでやってきました。下ネタっていえば、春日さんがタンクトップ着てるくらいのことしか」
春「非情にクリーンな。小さい子供に聞かせても恥ずかしくない」
若「文部科学省にもっていきたいような」

……ほんとこ?w

ニッポン放送に繋がってからの二人のテンションの変わり方も面白かったです。
それまではなんていうか、「どうせばれないし」みたいな、コソコソ密談してた空気だったんですが、ニッポン放送と繋がってからは、二人ともなんだかすごくハイテンションでした。
ヤフートピックスを作ろう!のコーナーが、馬鹿馬鹿しくて面白かったのもありますがw
あ〜、ヤフートピック、バカらしかったw
「オードリー春日のみ、いいとも卒業」とか「蓮舫、国会で暴れパンチラ」とか、あほらしくて最高です。

アルバイトの今村くん以外は、全員がサッカーを見てたので、来週からは、チーム付け焼刃総入れ替えになるそうですw
一番力込めてサッカーを見ていたサトミツも、若林と縁を切られ、来週からは岸くんが作家として。

っていうねw
ほんと、今日もとっても面白かったです。

最近は春日のトークも安打が増えてきて、毎回、ますます安定感が増してきたオードリーANN。
久しぶりにだーーっと書き起こしてみたけど、時間が経つのを忘れていました。
こういうとりとめのない回も、たまにはいいですね。
そしてサッカーよく頑張った!最高だ!
私、日本に生まれてよかった。
| オールナイトニッポン | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chachara58.jugem.jp/trackback/329
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

WEB CLAP

ARCHIVES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン96
クイック・ジャパン96 (JUGEMレビュー »)
若林 正恭,田中 圭,中村 珍,ジョージ 朝倉,土屋 太鳳,石川 直樹,鈴木 おさむ,ももいろクローバー,百田 夏菜子,諫山 創,新井 英樹,井上 智徳

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン95
クイック・ジャパン95 (JUGEMレビュー »)
ももいろクローバー,百田夏菜子,中村珍,玉井詩織,佐々木彩夏,有安杏果,高城れに,山里亮太,清竜人,電気グルーヴ,石井光太,二階堂ふみ
鈴木おさむと若林との対談ページ有りv

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス)
M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス) (JUGEMレビュー »)

オードリーのインタビューも写真もいい。タクシー運転手の原田さんが、敗者復活会場からオードリーを乗せたときのエピソードが楽しかったですw

RECOMMEND

ダイナマイト関西2010 first [DVD]
ダイナマイト関西2010 first [DVD] (JUGEMレビュー »)

副音声がバッファロー吾郎と若林って、絶対欲しい〜!スリムクラブ真栄田と若林との因縁の対決も見たい。

RECOMMEND

内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD]
内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD] (JUGEMレビュー »)

#80 「若林の悩みを是が非でも今すぐに解決したい男達」が収録されてます。若林の果てしない悩みと、うんざりするウッチャン達が超面白かった!

RECOMMEND

オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ)
オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ) (JUGEMレビュー »)
藤沢 周
再版にあたり、当書のファンである若林が解説を担当。11ページにわたるそうです。文庫本なのでお手軽なお値段なのも魅力。

RECOMMEND

ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

表紙をはじめ、各写真が最高!記事も対談もコラムも面白い!

RECOMMEND

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ (JUGEMレビュー »)

中身充実。トーク本文はもちろん、注釈や二人の写真ギャラリー、後書に至るまで、素敵な一冊です。

RECOMMEND

クイック・ジャパン92
クイック・ジャパン92 (JUGEMレビュー »)
大場つぐみ,小畑 健,水谷豊,吉田豪,高須光聖,松嶋尚美,町山智浩,なばたとしたか,板尾創路,石川直樹,蒼井そら,麻美ゆま
オードリー36ページ特集有り。山ちゃんやウッチャンのコメントがいい。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

splash!!Vol.3
splash!!Vol.3 (JUGEMレビュー »)
山里 亮太,オードリー,田中 卓志,サニーデイ・サービス,ジャルジャル,andymori,THE BAWDIES,伊集院 光,有吉 弘行,鳥居 みゆき,潜在異色
全192ページ中、潜在異色の記事が96ページもあります。若林&山里ロングインタビューは必見。

RECOMMEND

オードリーのオールナイトニッポン [DVD]
オードリーのオールナイトニッポン [DVD] (JUGEMレビュー »)

オードリーのANNファンなら
買って損は無し。
これを見たらますますラジオが楽しみになります!

RECOMMEND

RECOMMEND

オードリー DVD
オードリー DVD (JUGEMレビュー »)

ショートアメフト好きですv

隠しトラックにある、春日がネタ書いたコントもツボだったりします。

RECOMMEND

M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD]
M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD] (JUGEMレビュー »)

決勝1本目の「引越し」は、
何度見てもヤバイくらいかっこいい。

RECOMMEND

ぜんぶウソ VOL.1 [DVD]
ぜんぶウソ VOL.1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

特典映像のDJ若林の哀愁がツボですw

RECOMMEND

原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD]
原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD] (JUGEMレビュー »)

密かに若林がかなり映ってる。
春日vsシウバの戦いも必見。
隠れたオードリーコレクション。

RECOMMEND

RECOMMEND

READ

あわせて読みたいブログパーツ

Twitter

Counter

je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ

PROFILE

SPONSORED LINKS

RECENT COMMENT

  • 東の天然モンスター>東西芸人いきなり!2人旅 (前編)
    ゆり (05/07)
  • なぜ春日のトークは面白くないのか(原因究明編)>コレアリ
    hayuru (04/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    太朗 (03/18)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    じぇりこ (11/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    涼子 (11/20)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    じぇりこ (09/27)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    kazuchacha (09/27)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    愛 (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    母さんナース (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    みゆまま (08/22)

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH