<< (取り急ぎ)すいません、まちがえちゃいました | main | 腰パンとカチューシャ>0605ANN >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ズレズレコンビ愛>マルコポロリ
JUGEMテーマ:オードリー
 
<マルコポロリ>
9月12日

関西の「マルコポロリ」にオードリーが出演。
マルコポロリのスタジオには、取り上げる企画のタイトルが常に10個くらい中央に掲げてあるのですが、一ヶ月ほど前から「オードリー春日相方が裏の顔を暴く」と書いてありました。
毎回「あ、今回はあるのか?」と思ってみてたのに、結局出たのは一ヵ月後。かなり前々から予告する番組なのですね。

予告のタイトルを「相方「が」裏の顔を暴く」という風に見間違えていて、私はてっきり若林が春日の裏の顔を暴く企画なのかと思っていましたが、なんとなく逆かも、と思うような感じのポロリでした。

-------------

「コンビ愛ポロリ」

〜お笑いコンビの絆は深い。
家族より絆が深いと言われるお笑いコンビ。
そのコンビ間の相性を直撃する「コンビ愛ポロリ」〜

企画紹介画面には
チュート、サンド、タカトシ、アンガールズ、ハリセンボン、U字、過去のオードリー、トーテンが出てました。

今回のターゲットは、今ノリにのっているオードリー。
レギュラー番組11本!
幼馴染でコンビ結成11年という彼らのコンビ愛を確かめるべく、
リポートを務めるのはギャロップ。

林「実際同い年で、ほぼ同期らしいんですけど、売れすぎて緊張しています」
毛利「いやいやwww」

東京・お台場で打ち合わせ中のオードリーを直撃。
「酒場REN」の入り口にギャロップ登場し、中をのぞく。
人はあまり居ない店内の端のほうで、オードリーが打ち合わせ中らしく、二人は大きな烏龍茶みたいなジョッキを前に熱心に話しています。
若林は青と白のチェックシャツに紺地に白いドットのネクタイ。
春日は正式衣装。おなじみの二人の衣装です。
後ろ向きなので湯澤マネージャーとは特定できませんが、女性の方と打ち合わせ。
熱心だなあ。
………って。
がっつり衣装で、春日は7:3の髪で、打ち合わせするもんかね!www
わざとらしさ感満載ですが、そこは気にしない。

毛利「どうも〜こんにちは〜マルコポロリです」
春「あらあら、ちょっとなんでござんすか」

テロップが
【・・・オードリー・・・ 若林v春日】
さすがコンビ愛企画。普通にハートが使われてますw

なぜ東京にギャロップが!?と驚くオードリー。
マルコポロリからの取材だというギャロップの二人。
毛利「存じてます?東野さんの番組」
若「一回出たことありますから」

---------------
オードリー出演一回目
人気タレントまるごとポロリ!
2008年10月26日放送

その一回目をリアルタイムでは見てないのですが、
去年、総集編で同じVTRを放送された時のレポがこちら。
2009年8月24日の日記

http://chachara58.jugem.jp/?day=20090823
--------------
なぜかオードリー二人は、ギャロップと遭遇すると、やたらウけてました。
若「(ギャロップの)実物見るの初めてなんで…
お二人とも、噂、すごい東京まで轟いてる…!」
笑が止まらず途切れ途切れに告げる若林と、手を叩いて笑う春日。

○○オードリー若林マル秘ポロリ○○
東京芸人の間で、ギャロップの噂話が出ます!

林「噂って、こっちでしょ(毛利を指す)」
若「いやいやコンビで(笑いながら)」
林「あ、僕のほうまで」
若「実物見れて嬉しいです」
林「実物…なんやと思ってるんですか」
若「いやいや、ちょ…(笑いがとまらなくなる)」
なんかよく分からないけど、若林のツボみたいです。
ということで仕切りなおしてタイトルコールから。

毛利「コンビ愛ポロリーー!」

机に並んで座る二人、拍手。
春「ポロリポロリポロリポロリ」
若「トゥーストゥーストゥーストゥーストゥーストゥーストゥース!」
右手や左手で、とっても適当にトゥースする若林。
春「適当にやるんじゃないぞ!。
軽く見てやがるんですよ、国民的ギャグをね!」
出だしから楽しそうな二人に、「コンビ愛ポロリ」
2人に同じ質問をして、答えが合えばポイントGET!

30ポイントだと国産マツタケ(9万円相当)
20だと淡路牛(3万円相当)
10だとズワイガニ(1500円相当)
ポイントに応じてプレゼントされ、不正解でもポロリの度合いによってギャロップ林がポイントを決定。
商品の写真を見るなり、春日がきりっと精悍な顔つきに。
春「持っていきましょう、マツタケを!」

最初のテーマは
「今までに一番辛かった仕事は?」

すると、若林が笑顔でふんぞりかえり、
若「これはサービス問題ですね」
春「アレな!OKOK!」
二人ともすぐに思いついた様子。かなり期待がもてそうです。
私はサイゼリアだろうと予想しました。

毛利「お二人、かなりお忙しいですから」
林「仕事多いですから、この質問不利なんじゃないかと思ってたんですけど。たくさん仕事してますから」
ギャロップの二人がボードを書いているオードリーの側で、色々と話をふるのだが。
春「ちょっと黙っといてもらえます?(真顔)」
毛利「そんなマジで?」
春「本気で当てにいってるから、ごちゃごちゃごちゃごちゃうるせえなあって思って」
林「ケチとは聞いてたけど、そんなに?ww
ぜひとも一度大阪に来て、まるむし商店の東村さんと対談してください」
春日「?」
林「知りません?東村さん。扇風機の後ろに氷くくりつけて、冷風機みたいにしはる…」
私関西人なのですが、お恥ずかしい話、東村さんが思い当たりません。
モグリの関西人なのでお許しを〜。
しかし、そのエピソードを聞いた春日の目がキラキラと輝きますw
春「素晴らしい!色々とアイデアを交換したいですね!」

いざ、春日から答え合わせ。
ボードをめくるときの春日の掛け声がやかましいw
春「どかーん!ぐばーーーん!」
林「うるせえなあ!」
春「春日K−1挑戦!」

あ、サイゼリアじゃないのか。

ワイプで東野さんが「これ酷い、かわいそう」と言ってました。
行列とかでのエピソードを覚えてらっしゃるのでしょうか。

>>オードリー春日、K−1挑戦の裏話を告白。
春「M−1もR−1もダメだからK−1しかねぇだろ、といわれて(中略)鼓膜を破られて惨敗でした」
といういつもの「中国のマサト」と戦ったエピソードを語る春日。
林「確かにつらい」

さあ、若林は答えを合わせられるのか!?
若「はい」
裏返した若林のボードには「サイゼリアの食べつくし」とありました。
ほら、やっぱ、コレだろ!
もう何度もいろんな番組で語ってたじゃん、サイゼリアの食べつくしって。

若「これ絶対これでしょ!(春日の答を指差し)これ(K−1)俺参加してねーもん!」
林「僕もちょっとそれ思ったんですよ。これね、若林さんなんとも」
私もそう思ったよ〜!春日ぁ〜!

春「いやいやいやいや」
若「関係ねーし、なんとも思わなかったし」
春「リングサイドで一人声を張り上げてたじゃねえか君。
「イケ〜!春日!」とか。お前はこんなもんかあ!」とか。
ね、コンビ愛」
一同「………」

若林呆れて一言。

若「何も起こんない話、すんじゃねえよ!」
春「なんとかしなさいよ」
若「恥ずかしいだけじゃねーかよ」

ということで、オードリー、残念ながら不正解!

毛利「じゃ、逆においしかった!って仕事ありますか?」
二人、顔を見合わせてクスクス笑う。
春「あー、でも、あれかね!」
若「あれだね!」
語らずとも相方の考えてることが通じている様子。
オードリーにポイント獲得のチャンス到来!
おいしかった仕事を「せーの」で口頭で叫ぶことに。

若「スーパーボウル」
春「ひみつの嵐ちゃん!」

嵐ちゃんとは意外でした。そんなにおいしかった仕事なの??

林「あれ?ぜんぜんちゃうやん」
若林、がっくりと椅子に倒れこむ。

どういうところが?
春「単純に「嵐に会えたから!」」

そんだけの理由で?
自慢げに「嵐と会った」と語る春日に、若林が困り果てる。
若「おい!ともいえないしなー!」
林「ジャニーズ事務所という鎧をまとって…」
なるほど!春日のすごい作戦ですね。
春「(ジャニーズの鎧をまとって?)来い来い来い来い来い来い」
【鉄壁!】シャキーン!

若林と毛利、ジャニーズには抗えないと言わんばかりに、両手を上にあげて降参のポーズ。
春「さあ、ポイント出さないと!まずいんじゃないの?林さんも」

不正解のオードリーに林がポイントを決定!

林「え、8ポイント」
かなりの高得点!
春「やった!」
若「けっこういった!!」

次のテーマは「春日のココが許せない!」

若「はいはいはいはい。僕は口すっぱくして言ってることなんです。本人に自覚があると思うんです」
今回こそ、自信ありげな若林。
春「いやいや」
毛利「言われてることを書いたらいいということですね」
自信満々の二人、さっそく答え合わせ。

まず、若林は…
若「好青年」

>>オードリー若林が許せない、春日の許せない行動とは?

どういうことですか?と不思議がるギャロップに、若林が愚痴る。
若「うちの相方、胸はって、ちょっと上からモノを言うみたいなキャラクターじゃないですか。
でも、中身は、好青年なんですよ」
テロップ【若林ポロリ:相方の春日はとても好青年なんです…!】

若「芸人っぽく、ギャンブル一切しない、お金使わない、お酒も弱い。
クイズ番組とかも、(解答を)正解するのはいいですよ、最後に大きく間違って「春日何やってんだよ!」みたいになって欲しいんです。僕は。
それなのに、トップで走り抜けやがるんですよ!
ちょっと頭良いみたいな!!
だめなんですよ、そんなんじゃあ!!」
ギャロップの二人も、ああ、なるほど、といった感じで大笑い。

そして、春日は答えを合わせられるのか!?

春「引越ししてくれ」

あーあ、またしても答えあわずw
確かに、「引っ越してくれ」は、よく若林が言ってるけれども。
春「最近ね、よく言われるんですよ。
風呂無しの家なんですけど、結構色々ロケーションにいったりしてるんですけども。もう結構(テレビに)何回も出てるんで、「あの家にもう、鉱脈は残ってない!」と」
若「ぶっちゃけすぎだろ(ボードで叩く)」
ギャロップがゲラゲラ笑ってうけてくれるので、春日もトークが非情に滑らかです。

>>自宅をテレビで公開したことで、春日にある悩みが。

春「差し入れがね、ドアノブにかけられてたり、それくらいなら良いんですけども!」
ギャロップ「いいの?」
春「いいんですけども。帰ったらドアに鳩時計が設置されてたことがありましてね」
林「ドアに、(鳩時計が)がちゃっと?」
春「両面テープか何かで、がっと(貼り付けてある)」
若「ちょっと街で大喜利みたいになっちゃってるんですよ。
春日の家に何をするか?」
林「大掛かりな、シチュエーション大喜利みたいな」
若「こないだひっこしをして、
VHSのカセットがいっぱい捨てなきゃいけなくて、
でも燃えないゴミの日は過ぎちゃってたんで、春日のうち通り道なんで、VHSこんぐらい(高さ50センチくらい?)春日の家の前においてそのまま(仕事)行って。
(このネタ)今、初めて言いました」
春「貴様か!?あれ!」
毛利「VHSあったんですか?」
春「あって!!あの、プレゼントかなと思って(内容を)見たら、普通のテレビ番組とかで!! 」
若「安藤美姫さんのドキュメンタリー番組」
この若林ポロリは笑えましたwww

さて、獲得ポイントは?
林「1ポイントです!」
オードリー「えーーー!?」
春「せめて2ちょうだいよ!」

さて、最後の問題『先に結婚するのはどっち?』

春「おお!」
林「こんなサービス問題ないですよ」
春「どっちかの名前を書けばいいんですよね」
春日、妙に張り切ってます。よほどマツタケが欲しいのか。

春「かしたまえ(若林から解答用ボードをひったくる)」
毛利「(二人は)お歳も、そろそろ結婚…(春日、聞きもせずにお茶一気飲み)」
春「(カメラ目線)行こう!」
若「春日さん、俺が求めてるのはこういう破天荒じゃないんですよ」
若林の溜息をよそに、賞品獲得に並々ならぬ気合の春日。

春「よしこい!答えは『春日』かーすが!!かすが!」
(ワイプでは、東野が「ハッ」とポージングも含めて、春日のまねをしてた)」

春日が先に結婚するという理由とは
春「若林くんに見合う女性がね、いいという女性が現れないんじゃないかな。孤独死するんじゃないかと。
難しい男なんですよ。
世間的には可愛いだとか、春日の横に経ってるからしっかりしているとか、歌下手だとか母性本能をくすぐるみたいな」
若林、まゆをひそめて春日の解説を聞いてますw
春「ほんとに腹が黒いんですよね〜(しみじみ)」
ギャロップ「コンビ愛ポロリなんですけど」
うれしそーーに若林腹黒説をとなえる春日。まるっきりの企画無視。
【春日が目撃した若林の腹黒い素顔とは?】

ここで、くじらを舞台の袖から登場するときにお尻を蹴り飛ばしていく、というエピソードを、ドや顔して春日が語る。

春「(エピソード略)で、自分は舞台袖から、ケツを蹴った先輩が驚いてるのを見て、ニヤニヤしてるんです」
ギャロップ「はあ…」
妙な空気になったところで、若林がクスクス笑いながら春日に、
若「お前、この話、テレビで8打数0安打だから!」
あははははは!!
若「毎回このエピソードしゃべるけど、いっつもこんな感じ…!
なんで、8回目いくわけ!」

そして、若林も「先に結婚するのは春日」と答える、理由がしりたかったですが、カットされてました。
イケメンだからとか言ったのだろうか??

この問題は正解したので、二人は10ポイントを見事にゲット。
しかし、これじゃマツタケにはポイントが届かない。
春「ないんですか?(ポイントの)上乗せは?」
ないよ!むしろ春日のトークが足を引っ張っちゃったよw
結局ズワイガニをいただけることになったのに、春日は不服そう。
春「若林くん3万円出して」
若「なんで!?」
春「そしたら淡路牛を貰えるから!」
本末転倒ですよ春日さんw

ということで「カスT」DVD宣伝をして、オードリーの「コンビ愛ポロリ」は終了。
他のコンビ愛の企画を見たことがないので、これが高いのか低いのかはわからないのですが、意見が合いそうで合わない、ここらへんのズレがオードリーらしいんだろうなあって思いながら見ました。
若「DVD宜しくお願いします!」
春「震えて眠れ!」
若「意味わかんないんですけど」

---------------------

VTRを見た大阪のスタジオでのトーク。(オードリーは不在)
東野「肩の力を抜いたオードリーみたいな。面白いですね。
粗いトゥースする若林くんとかw」
ここで、ゲストに来ていたリーダー(渡辺さん)が、オードリーが世の中に出る随分前からブレイクを予想していた、とコメント。

ナベ「ラママでライブやってた時、(オードリーが)オーディション来て。それまで、ずっと、つまらないつまらないって二人とも言われてきてたらしいんですよ。
それで、オーディションに来て、僕が
『きみたちは面白い、君たちはM−1狙える素材である』って言った」

東「その時(のオードリーの漫才)は、今のスタイルなんですか」
ナベ「その時は、若林くんがもっとガンガンガンガン突っ込むばっかりだったんだけど。漫才自体としてはM−1いけると」
あ、なんか既視感があるなあと思ったら、「行列」でナベさんが話した内容でした。
おそらくその時一緒に行列に出演していた東野が、そのエピソードを覚えていたのかも。そんな感じの話のふりかたでした。
東「それで、(彼らが)敗者復活来た時は?」
ナベ「びっくりしました。
2007年で(M-1決勝)くると思ったけどこなくて、2008年も落ちて、ダメなのかな〜って思ってたら、その年の敗者復活で来て。すごく興奮した。と語るナベさん。
東「で、最後ノンスタイルとオードリー、どちら入れられたんですか」
ナベ「ノンスタイル」

「あれ?」

ここでスタジオでは笑いがw
ナベ「オードリーは敗者復活からだから、2本ネタを用意してなかったんですよ」
なるほど、そういうオチにしてきたのか、リーダー。

-----------

オードリーのポロリをスタジオで見ていた、千鳥のガラの悪いツッコミが大阪らしかったです。
そもそも、この「コンビ愛ポロリ」のコーナーは千鳥が担当していたらしく、千鳥の二人は今回担当したギャロップに駄目出しをしまくっていました。

大吾「アナウンサーちゃうから、オードリーをオモローしてもしゃーないで!敵やから!」
東野「ちょっとまってwwええやん!」
大吾「半々くらいか、(こっちが)ちょっとオモロなって帰ってこんと!」
東「そこは半々で…w」
ノブ「そこは、(オードリー)抑えつけてこんと!」
大吾「わしゃあカメラまわってない時、わざと煙草すって睨みつけとる!」
ノブ「オリラジの時ねw」
ものすごく息巻いている千鳥ですが。
東野「じゃあ、この後千鳥のロケあるから、そのVを見てから、どっちがいいか決めましょう」
大吾「このロケ、今までに無いほど調子悪かったんです〜」
あははは、なんともこういうやりとり、大阪らしいわw
千鳥のロケ、なんともグダグダなところが私も好きなので、今度は大阪でオードリーと千鳥が一緒に出ている番組が見てみたいものです。
| オードリー | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:49 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chachara58.jugem.jp/trackback/309
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

WEB CLAP

ARCHIVES

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン96
クイック・ジャパン96 (JUGEMレビュー »)
若林 正恭,田中 圭,中村 珍,ジョージ 朝倉,土屋 太鳳,石川 直樹,鈴木 おさむ,ももいろクローバー,百田 夏菜子,諫山 創,新井 英樹,井上 智徳

RECOMMEND

RECOMMEND

クイック・ジャパン95
クイック・ジャパン95 (JUGEMレビュー »)
ももいろクローバー,百田夏菜子,中村珍,玉井詩織,佐々木彩夏,有安杏果,高城れに,山里亮太,清竜人,電気グルーヴ,石井光太,二階堂ふみ
鈴木おさむと若林との対談ページ有りv

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス)
M-1完全読本 2001−2010 (ヨシモトブックス) (JUGEMレビュー »)

オードリーのインタビューも写真もいい。タクシー運転手の原田さんが、敗者復活会場からオードリーを乗せたときのエピソードが楽しかったですw

RECOMMEND

ダイナマイト関西2010 first [DVD]
ダイナマイト関西2010 first [DVD] (JUGEMレビュー »)

副音声がバッファロー吾郎と若林って、絶対欲しい〜!スリムクラブ真栄田と若林との因縁の対決も見たい。

RECOMMEND

内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD]
内村さまぁ〜ず Vol.26 [DVD] (JUGEMレビュー »)

#80 「若林の悩みを是が非でも今すぐに解決したい男達」が収録されてます。若林の果てしない悩みと、うんざりするウッチャン達が超面白かった!

RECOMMEND

オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ)
オレンジ・アンド・タール (光文社文庫 ふ) (JUGEMレビュー »)
藤沢 周
再版にあたり、当書のファンである若林が解説を担当。11ページにわたるそうです。文庫本なのでお手軽なお値段なのも魅力。

RECOMMEND

ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2010年 12月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

表紙をはじめ、各写真が最高!記事も対談もコラムも面白い!

RECOMMEND

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ (JUGEMレビュー »)

中身充実。トーク本文はもちろん、注釈や二人の写真ギャラリー、後書に至るまで、素敵な一冊です。

RECOMMEND

クイック・ジャパン92
クイック・ジャパン92 (JUGEMレビュー »)
大場つぐみ,小畑 健,水谷豊,吉田豪,高須光聖,松嶋尚美,町山智浩,なばたとしたか,板尾創路,石川直樹,蒼井そら,麻美ゆま
オードリー36ページ特集有り。山ちゃんやウッチャンのコメントがいい。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

splash!!Vol.3
splash!!Vol.3 (JUGEMレビュー »)
山里 亮太,オードリー,田中 卓志,サニーデイ・サービス,ジャルジャル,andymori,THE BAWDIES,伊集院 光,有吉 弘行,鳥居 みゆき,潜在異色
全192ページ中、潜在異色の記事が96ページもあります。若林&山里ロングインタビューは必見。

RECOMMEND

オードリーのオールナイトニッポン [DVD]
オードリーのオールナイトニッポン [DVD] (JUGEMレビュー »)

オードリーのANNファンなら
買って損は無し。
これを見たらますますラジオが楽しみになります!

RECOMMEND

RECOMMEND

オードリー DVD
オードリー DVD (JUGEMレビュー »)

ショートアメフト好きですv

隠しトラックにある、春日がネタ書いたコントもツボだったりします。

RECOMMEND

M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD]
M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD] (JUGEMレビュー »)

決勝1本目の「引越し」は、
何度見てもヤバイくらいかっこいい。

RECOMMEND

ぜんぶウソ VOL.1 [DVD]
ぜんぶウソ VOL.1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

特典映像のDJ若林の哀愁がツボですw

RECOMMEND

原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD]
原口あきまさの波乱万場 ~Life of Comedians~ [DVD] (JUGEMレビュー »)

密かに若林がかなり映ってる。
春日vsシウバの戦いも必見。
隠れたオードリーコレクション。

RECOMMEND

RECOMMEND

READ

あわせて読みたいブログパーツ

Twitter

Counter

je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ
je-pu-pu 無料カウンタ

PROFILE

SPONSORED LINKS

RECENT COMMENT

  • 東の天然モンスター>東西芸人いきなり!2人旅 (前編)
    ゆり (05/07)
  • なぜ春日のトークは面白くないのか(原因究明編)>コレアリ
    hayuru (04/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    太朗 (03/18)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    じぇりこ (11/21)
  • お笑いルネッサンス>「戦慄の腰掛」ANN2011.10.22
    涼子 (11/20)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    じぇりこ (09/27)
  • 春日、人生のターニングポイントを迎えております!>オードリー・笑っていいとも卒業
    kazuchacha (09/27)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    愛 (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    母さんナース (08/22)
  • 私は舞台「芸人交換日記」を泣かずに観ました。
    みゆまま (08/22)

MOBILE

qrcode

LINKS

SEARCH